メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渡辺えりさんの舞台にのんさんが出演

舞台「私の恋人」に出演する(左から)小日向文世さん、のんさん、渡辺えりさん=オフィス3○○提供

 女優で、劇作家の渡辺えりさんが主宰する劇団「オフィス3○○(さんじゅうまる)」が8月から、舞台「私の恋人」を上演する。渡辺さんのほか、俳優の小日向文世さんと、女優ののんさんが出演する。のんさんは、自身が主演したNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で渡辺さんと共演していた。

 芥川賞を今年受賞した上田岳弘さんの同名小説を原作に、渡辺さんが独自の味付けで送る音楽劇。30人の役を3人で演じるという。

 渡辺さんは「いつか、一緒に3○○の舞台をやりたいと前から言い続けてくれた小日向さん、そして! あまちゃんで共演した時から、いつかやろうと誓いあったのんちゃん。やっとその思いが実現します。真実の愛、永遠の愛の悲痛なパロディーの中にニンゲンの本質を見つめる作品です。全役を3人で演じ、夢を具現化するのが楽しみです」とコメントしている。

 8月7日の東京都内でのプレビュー公演を皮切りに、兵庫県や福岡県、岩手県などで上演したのち、同28日~9月8日に東京・世田谷の本多劇場で上演する。チケットの一般発売は5月からの予定。本多劇場の公演はS席8300円、A席4000円。問い合わせはatlas(03・6279・0545、平日の正午~午後6時)。【屋代尚則】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. プレミアム商品券「9月生まれまでの世帯対象に」 経済再生担当相
  3. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  4. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑
  5. 見つけた・この店 新潟 帽子屋マットメント 「最強のおしゃれアイテム」に特化 /新潟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです