メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渡辺えりさんの舞台にのんさんが出演

舞台「私の恋人」に出演する(左から)小日向文世さん、のんさん、渡辺えりさん=オフィス3○○提供

 女優で、劇作家の渡辺えりさんが主宰する劇団「オフィス3○○(さんじゅうまる)」が8月から、舞台「私の恋人」を上演する。渡辺さんのほか、俳優の小日向文世さんと、女優ののんさんが出演する。のんさんは、自身が主演したNHK連続テレビ小説「あまちゃん」で渡辺さんと共演していた。

 芥川賞を今年受賞した上田岳弘さんの同名小説を原作に、渡辺さんが独自の味付けで送る音楽劇。30人の役を3人で演じるという。

 渡辺さんは「いつか、一緒に3○○の舞台をやりたいと前から言い続けてくれた小日向さん、そして! あまちゃんで共演した時から、いつかやろうと誓いあったのんちゃん。やっとその思いが実現します。真実の愛、永遠の愛の悲痛なパロディーの中にニンゲンの本質を見つめる作品です。全役を3人で演じ、夢を具現化するのが楽しみです」とコメントしている。

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文521文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 幻の「逆転2ラン」が招いたボーンヘッド 東邦ガスの好調打線が悔やんだミスとは 都市対抗

  3. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  4. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです