メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中首脳会談

来月にも トランプ氏表明、通商合意に意欲

 【ワシントン中井正裕】トランプ米大統領は22日、中国の習近平国家主席と3月にも首脳会談を行い、貿易問題の最終決着を目指す意向を表明した。米中両国は22日までの予定だった貿易問題をめぐる閣僚級通商協議を2日間延長し、中国による知的財産権の侵害対策など構造問題を話し合う。トランプ氏は閣僚級協議が進展すれば、3月1日の交渉期限を1カ月程度延長し、中国製品に対する追加関税率の引き上げを先延ばしする可能性を改めて示した。

 トランプ氏は22日、習氏の特使としてワシントンでの閣僚級協議に臨んでいる中国の劉鶴副首相とホワイト…

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文776文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです