メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

公立高一般最終志願状況 全日制1.15倍 /広島

 県教委は22日、2019年度公立高校選抜2(一般入試)の志願者変更を締め切った。全日制と定時制、フレキシブルを合わせた最終志願者は前年度より210人少ない1万3450人。全日制本校の志願者は1万2776人で、倍率は前年度と同率の1・15倍だった。

 全日制本校で最も倍率が高いのは広島皆実衛生看護科の…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内の新型コロナ感染者、新たに189人確認 最多更新

  2. 新型コロナ感染者「ゼロ」は岩手、鳥取の2県 理由を探ってみた

  3. 緊急事態 愛知、京都などの追加 菅長官「現時点で評価に至らず」

  4. ホームセンター、居酒屋、理美容店など営業認める 東京都が休業要請先公表

  5. 次亜塩素酸水 手指消毒の有効性は「未確認」 政府答弁書

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです