メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

値上げ

食品でラッシュ 人手不足で人件・物流費高騰

 食品や清涼飲料水、外食で値上げが相次いでいる。人手不足に伴う人件費や物流費の高騰などで、メーカーがコスト増をまかなえなくなったためだ。10月の消費税増税も控え、家計の負担増が続きそうだ。【藤渕志保】

企業「自助努力限界」

 ロッテや明治、ハーゲンダッツジャパンなどは3月以降、アイスクリームを値上げする。「爽」や「雪見だいふく」など29品の希望小売価格を10~50円上げるロッテは、「物流費や人件費などの上昇が原因で、品質を維持しながら自助努力だけでコストを吸収するのは限界だ」(広報)と理解を求める。

 ネット通販の拡大で小口配送が増加し、運送業界のドライバー不足が続いている。各メーカーで生産効率の向上や経費削減に取り組むが、物流費などのコスト増に追いつかないのが現状という。

この記事は有料記事です。

残り888文字(全文1226文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  4. 水説 怒れる検事長OB=古賀攻

  5. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです