メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日経済人賞

贈呈式 住友電工・松本会長、新たな製造業示す/ゼンリン・高山社長、攻めの経営を貫く

第39回毎日経済人賞を受賞した住友電気工業の松本正義会長(右)とゼンリンの高山善司社長。両脇の書はそれぞれの座右の銘の「万事入精」と「感動」=東京都文京区のホテル椿山荘東京で2019年2月22日、丸山博撮影

 第39回「毎日経済人賞」の贈呈式が22日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開かれ、受賞した住友電気工業の松本正義会長(74)と、ゼンリンの高山善司社長(56)が表彰された。

 毎日経済人賞は、優れた経営手腕で経済界に新風を吹き込み、社会的、文化的な活動を通じて国民生活の発展に貢献した経営者をたたえる。

 松本氏は米国などでの海外勤務を経て2004年に住友電工社長に就任し、自動車向けワイヤハーネス(組み…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ホテルルートイン 益田に きょう開業 /島根

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです