メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

辺野古移設 海域、工期を延長 軟弱地盤判明

 岩屋毅防衛相は22日の記者会見で、米軍普天間飛行場の移設先になる名護市辺野古の埋め立て予定海域で軟弱地盤が見つかったことを受け、当初想定より工期は延びるとの認識を示した。具体的期間には言及しなかった。

 岩屋氏は「地盤改良という新たな要素が加わったので、その分は延びる」と表明。「大規模工事で途方もな…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文213文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」
  4. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  5. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです