メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アスリート交差点2020

行動が夢を叶える 信頼あっての「だめ出し」=カヌー・羽根田卓也

羽根田卓也選手=2017年10月28日、宮間俊樹撮影

 昨年はスポーツ界でのパワーハラスメントが問題となり、最近は選手とコーチとのあり方について考えています。

 18歳からスロバキアを拠点に活動している私は、日本と欧州で指導の違いを感じました。スロバキア人にとってスポーツは純粋に楽しく挑戦するものです。自らを追い詰めたり、誰かにやらされたりするものではありません。欧州での経験を踏まえ、もっと人に伝えられることがあるのではないかと考えています。

 私は日本の高校で、人生をささげる覚悟でカヌーに取り組んできました。自分を追い込む形を取ることで、さ…

この記事は有料記事です。

残り1015文字(全文1260文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです