メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スーダン非常事態宣言 大統領「内閣解散」発表 辞任要求応じず

演説に臨むスーダンのバシル大統領=ハルツームで2019年2月22日、ロイター

 【ヨハネスブルク小泉大士】反政府デモが続くスーダンのバシル大統領は22日、テレビ演説を行い、全土に1年間の非常事態を宣言し、内閣を解散すると発表した。バシル氏はデモ隊の辞任要求に応じる姿勢は見せず、広範な権限を付与された治安部隊によるデモ弾圧で混乱が拡大する恐れがある。

 ロイター通信によると、バシル氏は202…

この記事は有料記事です。

残り201文字(全文357文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  2. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  3. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

  4. 香港だけの問題じゃない 「国安法」で日本の表現の自由も脅かされる

  5. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです