メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇陛下在位30年、24日に記念式典

 政府主催の「天皇陛下御在位30年記念式典」が24日、天皇、皇后両陛下を迎えて東京都千代田区の国立劇場で行われる。東日本大震災で被災した福島県の内堀雅雄知事と、両陛下の外国訪問に同行した川口順子元外相から「国民代表の辞」があり、陛下がおことばを述べられる。

     安倍晋三首相ら三権の長や各国大使、国会議員ら約1200人が出席する予定。福祉や障害者スポーツなど、両陛下が大切にしてきた活動にゆかりのある人も招かれている。

     記念演奏として、沖縄県出身の歌手、三浦大知さんが、陛下が作詞し、皇后さまが作曲した「歌声の響」を歌う。ソプラノ歌手の鮫島有美子さんは皇后さま作曲の「おもひ子」を歌う。

     宮内庁は皇居や京都御所などで24日午前9時半から午後4時まで、記帳を受け付ける。【山田奈緒】

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
    2. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
    3. NGT48暴行問題会見 一問一答
    4. 奥川が17奪三振完封 星稜、履正社降す
    5. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです