メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひな飾り展

明治~昭和のおひな様 江戸と上方、違いに焦点 金沢で企画展 /石川

約140体の人形を並べた「集合雛」。最上段には御殿飾りも鎮座している=金沢市飛梅町で、日向梓撮影

 明治から昭和にかけて作られたひな人形を集めた企画展「ひな飾り展~御殿飾り~」が23日、金沢市飛梅町の「金沢くらしの博物館」で始まった。4月14日まで。同館は「今では珍しくなったものも多く、ぜひ見に来てほしい」としている。

 ひな祭りにちなんだ毎年恒例の企画展。今回は江戸(東京)と上方(京都、大阪)の飾り方の違いに焦点を当てた。江戸では男びなと女びなの背に金びょうぶを置き、ひな壇に人…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  2. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず
  3. ORICON NEWS 『名探偵ピカチュウ』米興行、予想を上回る好成績 「ゲーム原作映画はヒットしない」定説を覆す?
  4. WEB CARTOP [譲らないのも道交法違反]後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?
  5. 屋久島豪雨「命の危険感じた」 車中で一夜、下山の男性

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです