メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人めぐり

一番街商店街専務理事 田中浩徳さん(57)=鹿児島市 トリックアートで人招く /鹿児島

 鹿児島市の玄関口、JR鹿児島中央駅の南東側に広がる一番街商店街に金魚やサンタクロースなどを描いたトリックアートが登場し、訪れた人の目を楽しませている。駅周辺の再開発に伴い、商店街の入り口部分では地上24階、地下1階の複合施設の建設工事が進んでおり、その奥に広がる商店街の存在をアピールするのが狙いだ。一番街商店街振興組合専務理事の田中浩徳さん(57)ににぎわい復活への思いを聞いた。【林壮一郎】

 Q まるで壁から絵が飛び出してくるように見えますね。なぜトリックアートを思いついたのですか

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1058文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  3. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  4. 秋元衆院議員、元秘書周辺を捜索 任意で事情聴く 東京地検

  5. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです