メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

ヌートリアの農業被害深刻=市嘱託職員・清水朋房・37

 (山口県山陽小野田市)

 鳥獣被害と聞いて、イノシシ、シカを思い浮かべる方が多いが、ここ西日本では最近になって知名度を急速に上げてきた有害鳥獣がいる。南米原産の大型ネズミ、ヌートリアだ。

 河川やため池といった水辺に生息し、巣穴を掘ることで堤防が決壊する危険性があると言われているが、ここ数年で特に目立ってきたのが水稲やキ…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  5. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです