メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仕事の現場

ギャップジャパン代表取締役社長 スティーブン・セアさん ゲイは一個性、自信持ちオープンに

=東京都中央区の「Gapフラッグシップ銀座」で、梅村直承撮影

 パステルカラーのスエットに、目新しいスタイルのデニム。春の訪れを感じさせる新作と、服の色に合わせた花のディスプレーに彩られた店内で、「すばらしい店は、ドラマを感じさせる」と目を細めた。2016年11月の就任以来、北海道から沖縄県まで全国150以上の店舗に足を運んだ。2週間店に行かずにいると落ち着かない。店舗は客との大切な接点であり、全従業員の約9割にあたる5700人が働く場でもある。「店舗こそが仕事場です」

 米国の大学卒業後、英国に留学した際に旅した欧州の豪華な百貨店にひかれ、帰国後百貨店に就職。以来、ア…

この記事は有料記事です。

残り904文字(全文1160文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  2. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  3. 安倍政権で費用2倍「桜を見る会」は税金で何をしているのか

  4. 自衛官2人、10分居眠りで停職 弾薬庫の警備中 兵庫・伊丹

  5. 飯塚元院長を12日にも書類送検 運転処罰法違反容疑 池袋母子死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです