メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「赤毛」の秋田犬ぬいぐるみがヒット 白毛と虎毛も登場

発売された秋田犬の白毛と虎毛の縫いぐるみ

 秋田犬保存会(本部・秋田県大館市)は、赤毛の秋田犬の縫いぐるみがヒット商品となったことを受け、白毛と虎毛をモチーフとしたタイプをそれぞれ売り出した。同保存会事務局員のアイデアで商品化に踏み切った。

 白毛と虎毛は、いずれも座った姿でサイズは高さが23センチのMと37センチのL。白毛は鼻が黒とピンクの2種類あり、価格はMが税抜き2500円、Lが6800円。秋田犬会館や県内の道の駅などで販売している。

 同保存会はフィギュアスケート女子のアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)に贈呈した赤毛の「マサル」をモチーフにした縫いぐるみや、手にかぶせて動かすパペットを商品化。昨年8月から売り出したところ国内外で人気を集め、これまで約2万個が販売されるなどヒット商品となった。毛色の異なる縫いぐるみを求める声を受け、保存会事務局員が考案したという。

 同保存会は、米国の世界的な縫いぐるみメーカー「Ty」社の日本総代理店の秋田犬の縫いぐるみ製作についても監修することが決まっているといい、今夏にも国内で販売が始まるという。問い合わせは同保存会(0186・42・2502)。【田村彦志】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  3. 神奈川知事選 現職と新人の2氏が届け出 県政継続の是非が争点
  4. ドラマ◎NHK 「いだてん」降板、瀧容疑者へ損害賠償請求検討(スポニチ)
  5. 三重知事選 現職と新人の2氏が届け出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです