富士山の日に「トーマスランド号」ラストラン ハット卿やファン、別れ惜しむ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
富士山を背にした「トーマスランド号」のラストラン=山梨県富士吉田市の富士急行線・富士山駅ー月江寺駅間で2019年2月23日午前11時32分、小田切敏雄撮影
富士山を背にした「トーマスランド号」のラストラン=山梨県富士吉田市の富士急行線・富士山駅ー月江寺駅間で2019年2月23日午前11時32分、小田切敏雄撮影

 富士急行線のユニークな電車として親しまれた5000形「トーマスランド号」が「富士山の日」の23日、44年の営業運転を終えた。

 同形は1975年3月に運転を開始。富士北麓(ほくろく)の遊園地「富士急ハイランド」に、1998年「トーマスランド」が誕生したのをきっかけに現在のトーマスランド号の姿に変身し…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集