ドナルド・キーンさん死去、養子のキーン誠己さんが談話「穏やかに永遠の眠りに」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドナルド・キーンさん(右)と養子の誠己さん=埼玉県草加市で2018年5月6日、中澤雄大撮影
ドナルド・キーンさん(右)と養子の誠己さん=埼玉県草加市で2018年5月6日、中澤雄大撮影

 24日朝死去した国際的な日本文学研究者、ドナルド・キーンさんの養子で喪主のキーン誠己さんは同日、報道機関に向けて「父は苦しむこともなく、穏やかに永遠の眠りにつきました。自ら選んだ母国で日本人として、日本人の家族を持ち、日本に感謝の気持ちをささげつつ、幸せに最後の時を迎えました。日本文学に生涯をささ…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文342文字)

あわせて読みたい

ニュース特集