メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

まるで高級輸入SUVのよう! ダムドのジムニー用ボディキットは圧巻の完成度[大阪オートメッセ2019]

情報提供:カートップ

まるで高級輸入SUVのよう! ダムドのジムニー用ボディキットは圧巻の完成度【大阪オートメッセ2019】

コンプリートカー販売しても売れそうな完成度!

 2月11日まで3日間、インテックス大阪で開催された「大阪オートメッセ2019」において、内外装パーツがマツダ車のディーラーオプションに採用されていることでも有名なDAMD(ダムド)が、5ホール内の「アクティブライフホール」に出展。新型スズキ・ジムニーとジムニーシエラのデモカーを展示した。

 だがこの2台、ジムニーよりもむしろほかの本格オフローダー……有り体に言えば緑のジムニーはランドローバー・ディフェンダー、黒のジムニー・シエラはメルセデス・ベンツGクラスと見紛うばかりのスタイルに“生まれ変わっていた”。後付け感が皆無に等しく、自動車メーカーの純正アクセサリー、あるいはコンプリートカーと言われたら信じてしまいそうになるほど、製品としてのクオリティもデザインの完成度も高いのである。

オートメッセ

 その名も前者が「Little D.」、後者が「Little G.」というボディキットだが、意外にも外観の変更箇所は多くない。全車ともフロントグリルと前後バンパー、エンブレムが変更され、さらにベース車がジムニーの場合は、改造申請が不要な範囲(片側8〜9mm)で全幅を拡大するオリジナルのオーバーフェンダーを追加。

オートメッセ

 また「Little D.」ではサイドデカールやウインカー、「Little G.」ではサイドモールにスペアタイヤカバー、専用アルミホイールを装着する程度で、基本的には脱着が容易な箇所に留められている。

オートメッセ

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです