メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

全国167大で国公立2次

 国公立大2次試験の前期日程が25日、全国各地の大学で始まった。167大学579学部が実施し、志願者は25万8535人。募集人員に対する倍率は昨年と同じ3・2倍となっている。このうち国立大(82大学392学部)には19万4525人が志願し、倍率は3・0倍。公立大(85大学187学部)の志願者は6万4010人で倍率は4・0倍。

 大学入試センター試験の成績で門前払いする「2段階選抜」は前期日程で28大学48学部が実施し、3660人が不合格となった。

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 「におい、味全くしない」感染の入院患者証言 対応看護師減り「病院余裕ない」

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  5. 「NY封鎖」猛反発受け撤回 トランプ氏また迷走 死者2000人突破で焦る大統領

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです