特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

つかめ!頂点

’19センバツ・盛岡大付 我が子のように支え 野球部保護者会顧問・大里純啓さん(51) /岩手

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
盛岡大付野球部保護者会顧問の大里純啓さん=岩手県滝沢市で、日向米華撮影 拡大
盛岡大付野球部保護者会顧問の大里純啓さん=岩手県滝沢市で、日向米華撮影

 <第91回選抜高校野球>

大里純啓(よしひろ)さん

 次男が盛岡大付野球部に入り、2016年秋から野球部保護者会の会長を務めました。17年秋からは顧問という立場で運営のサポートをしたり、相談に応じたりしています。

 17年に春夏続けて甲子園で8強入りするなど注目される度に、保護者会のやるべきことは増え、活動の質も問われるようになってきました。会長当時も「子どもたちと同じくらい常に見られている」という意識でやっていました。現在は、その時に培った経験を会の活動に少しでも生かせればと考えています。

 私にとっては卒業した子も、現役の野球部員も、これから入ってくる子も、みんな我が子のような存在です。苦労だと思ったことは一度もありません。

 部員たちはこの冬、限られた環境の中、つらい練習を必死にやっています。120%でやれば、本番では100%の力が発揮できるはずです。一生懸命練習した分、本番では楽しんでプレーをしてほしいです。【聞き手・日向米華】=随時掲載

次に読みたい

あわせて読みたい