メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

丸窓電車

駅前に発進 岐阜・金公園から北口に移設へ 「にぎわいの核」期待 /岐阜

金公園に置かれた丸窓電車=岐阜市金町で2019年2月21日午後0時35分、高橋龍介撮影

 岐阜市の中心部・柳ケ瀬近くの金(こがね)公園内に展示されている「丸窓電車」1両について、市は9月に予定される駅前広場完成10周年の記念行事に合わせ公園から駅前北口に移設し、駅前のにぎわいづくりに一役買ってもらうことを決めた。

 2019年度予算案の「岐阜駅前広場にぎわい創出」事業で計画している。丸窓電車は、名鉄モ510形(全長13・3メートル、全幅2・2メートル、高さ4メートル)。側面の二つの長円形の窓が印象的なデザイン。

 1926(大正15)年7月に製造され、名鉄岐阜市内線の車両として05年3月末の廃止まで、戦争をはさ…

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文757文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  5. 防災なるほドリ 帰れなくなったらどうしたらいいの?=回答・金森崇之

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです