メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

盤上の風景

/31 囲碁 苑田勇一九段 「西の宇宙流」若々しく /大阪

「本因坊道策先生と呉清源先生は、コンピューターがまねをしているんですよ。すごい」と感嘆する苑田勇一九段=大阪市中央区の関西棋院で、新土居仁昌撮影

苑田勇一九段(66)=大阪市出身

 昨年11月、公式戦で通算1000勝を達成した。弟子の今村俊也九段(52)が一足早く、同年8月に1000勝を達成し、囲碁界初の師弟による1000勝到達の慶事となった。ただ、この数字にはからくりがある。師匠の通算成績は、2年分の記録の紛失により、40勝程度が抜けているとみられるのだ。しかし「今村は二段のときには僕より強かったですから」と謙遜し、師弟逆転の「公式記録」にも男気を見せる。

この記事は有料記事です。

残り1392文字(全文1600文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」
  3. 丸山氏に続き長谷川氏、舌禍相次ぐ維新 その背景は?
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです