支局長評論

山口 年月 /山口

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「可愛らしい小鳥の写真があるのですが」。そんな相談を受けました。

 かつて自宅の庭を訪れたメジロなどの鳥を撮影した写真です。撮影者は男性で今は80代。聞けば、その昔、はがき随筆に投稿し掲載されたことがあり、現在は山口市内の老人ホームで暮らしているとのことです。

 写真を入所者や職員の方にもお見せして「随筆にまとめてみては」と提案したところ、後日、はがきに升目を書き、しっかり手書きされた随筆が届きました。

 その男性は、支局に残る記録では実に約16年ぶりの掲載となったのです。提案した時には本当にご投稿してくださるか分からなかったので、何とも心に残る作品となりました。

この記事は有料記事です。

残り463文字(全文746文字)

あわせて読みたい

注目の特集