メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おもてなし遍路道ウオーク

四国遍路道は安全? 阿南、住民ら歩いて調査 /徳島

遍路道で落石に注意すべき場所を点検する、加茂谷へんろ道の会の横井知昭会長(左端)ら=徳島県阿南市大井町で、松山文音撮影

 四国の遍路道が安全で快適か、住民が歩いて調べる「おもてなし遍路道ウオーク」が24日、四国4県で一斉に開かれた。「四国八十八ケ所霊場と遍路道」の世界遺産登録に向けた機運醸成が狙い。県内では、阿南市の「加茂谷へんろ道の会」会員と地元住民ら計18人が参加。同会の横井知昭会長による遍路道の歴史解説を聞きながら、危険な場所を点検し…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです