メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大和郡山市の滞納額「10倍差し押さえ」に違法判決 奈良地裁

違法に差し押さえられたと認定された田んぼを指し示す自営業の男性=奈良県大和郡山市内で2019年2月22日午後5時56分、数野智史撮影

 奈良県大和郡山市で、滞納した税金124万円を大幅に上回る不動産を差し押さえられたとして、自営業の男性(67)が市に取り消しなどを求めた訴訟で、奈良地裁は処分の一部取り消しを命じる判決を言い渡した。島岡大雄裁判長は、「男性の不動産は滞納額の10倍近くの価値があり、差し押さえは違法」と判断した。21日付。

 判決などによると、市は2017年5月、固定資産税など124万円を滞納したとして男性が妹と共同所有し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです