メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

稀代の4駆使いが密着指導! 2Lターボ4WD限定のドライビングレッスンが開催決定

情報提供:カートップ

稀代の4駆使いが密着指導! 2Lターボ4WD限定のドライビングレッスンが開催決定

ゼロカウンター走行をレッスン内容に新たに追加!

 前回、

WEB CARTOP新人編集部員が体験リポートをお届けした「2リッターターボ4WDドライビングレッスン」。次回の開催が2019年3月15日(金)に決定した!

ドライビングレッスン

 開催場所は富士スピードウェイ、参加条件は2リッターターボ4WD車に乗っている方。講師も前回同様、自動車ジャーナリストでWEB CARTOPでも活躍中の中谷明彦さんと、ニュルブルクリンク24時間レースで 2011、2012 年とクラス2連覇を果たした吉田寿博さんだ。

ドライビングレッスン

 レッスンの内容は座学や国際レーシングコースのフリー走行20分×3回、パイロンスラローム走行、また前回試験的に導入されたゼロカウンター走行は好評であったため、今回新たに講習内容に組み込まれた。

ドライビングレッスン

 参加費用は、富士スピードウェイでスポーツ走行をする為に必要な”FISCOライセンス”を持っている人が23,700円、持っていない人が29,700円。さらに49,400円でドライビングレッスンに参加しながらこのFISCOライセンスを取得することが可能。FISCOライセンス取得料金は通常42,700円であるため、今後も富士スピードウェイでフリー走行を楽しみたい人はこの機会に検討してみるのもいいだろう。

ドライビングレッスン

 上級者がさらに腕を磨くのも良し、また初心者の女子などでも安心して参加できるのは前回WEB CARTOP編集部員の乾が実証済み。募集台数は先着60台で集まり次第受付終了となるので、気になる人は早めに富士スピードウェイのHPにてチェックしてみてほしい。

 【詳しくはこちら】
http://www.fsw.tv/freeinfo/036298.html


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「カスハラ」労災10年で78人、24人が自殺 悪質クレーム対策急務

  2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  3. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  4. 映画「宮本から君へ」への助成金取り消し 公益性理由、要綱改正も

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです