メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

反原発

廃炉訴え、断食へ 小浜の中嶌哲演さん、きょうから /福井

断食に向けた思いを話す中嶌哲演さん=福井県庁で、大森治幸撮影

 40年超の運転が認められた関西電力の高浜原発1、2号機(高浜町)と美浜原発3号機(美浜町)の廃炉を求め、小浜市の明通寺で住職を担う中嶌哲演さん(77)が26日、断食を始める。例外的に認められた運転延長に、非暴力による不服従の姿勢を示す。関電の原発は主な電力供給先を関西圏としており、中嶌さんは「老朽原発再稼働の理不尽さを、都市部の人たちにも伝えたい」と話している。

 中嶌さんの断食は、原発を増設する動きがあった1977年に県庁前などで1週間決行したのが初めて。7回…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです