メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

可児市

新年度一般会計当初予算案 314億円、大河ドラマPR /岐阜

 可児市は一般会計314億5000万円(前年度当初予算比3・8%減)、総額590億3750万円(同2%減)の2019年度当初予算案を発表した。

 新規事業として、明智光秀が主人公のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(2020年放送予定)に合わせ、旧可児郡にあった「明智庄」を光秀生誕地とする伝説をPRする大…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです