琵琶湖周航の歌

古里の誇り、未来へ 今津中生と地元有志が合唱 高島 /滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ブルーコーラスのメンバー(手前)と一緒に琵琶湖周航の歌を歌う今津中学校1年生=滋賀県高島市の同校で、塚原和俊撮影
ブルーコーラスのメンバー(手前)と一緒に琵琶湖周航の歌を歌う今津中学校1年生=滋賀県高島市の同校で、塚原和俊撮影

 高島市立今津中学校で20日、同市で生まれた琵琶湖周航の歌を歌い継ぐ集いが開かれ、1年生約100人が参加した。市民有志が開き、生徒たちに「歌を誇りに思ってほしい」と呼びかけ、地元の合唱団「ブルーコーラス」の約25人と一緒に全6番を合唱した。

 同中は周航の歌研究者の故飯田忠義さん=今年1月、80歳で死…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集