東日本大震災

あの日思い出して 京丹後で10日集い /京都

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「3・11の集い」が3月10日午後1時半、京丹後市の峰山地域公民館で開かれる。東日本大震災から間もなく8年がたち、震災の記憶が遠ざかる感がある中、被災地でのボランティア活動を続ける人々たちが集って「あの時の気持ちをよみがえらせよう」とリレートークをする。誰でも参加でき、特に若い人の参加を呼びかけている。

 震災直後から被災地で継続してボランティア活動を続けている「ゆるボラ丹後の会」と「食と健康」「東日本大震災を忘れない丹後の会」の3者が主催する。

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文710文字)

あわせて読みたい

注目の特集