メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

国公立大2次前期日程 県内1744人挑む 筆記試験や実技 /和歌山

問題用紙の配布を待つ受験生=和歌山市栄谷の和歌山大で、山成孝治撮影

 国公立大学の2次試験前期日程が25日、全国で始まり、県内でも和歌山市の和歌山大と県立医科大で計1744人が試験に臨んだ。

 和歌山大では、教育、経済、システム工、観光の4学部で計1407人が受験。試験は午前10時に始まり、受験生たちは外国語や保健体育の実技などに取り組んだ。

 また県立医科大では、医学部と保健看護学…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです