メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

国公立大2次試験始まる 2大学に2444人臨む /島根

問題用紙が配布され、試験開始を待つ受験生ら=松江市西川津町で、前田葵撮影

 国公立大学の2次試験の前期日程が25日始まり、県内では島根大と県立大の受験生計2444人が本番に臨んだ。島根大では法文学部や生物資源科学部など6学部683人の募集に対し、1750人が受験。志願倍率は全学部合計で2・6倍だった。同大医学部と県立大人間文化学部は26日も試験がある。

 島根大松江キャンパス(松江市)では午前…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです