メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
米中通商協議

米、関税引き上げ延期 中国も進展歓迎

 【ワシントン中井正裕、北京・赤間清広】トランプ米大統領は24日、中国との通商協議に進展があったとして、3月2日に予定していた中国製品に対する関税率引き上げ措置を延期すると表明した。中国側も協議の進展を歓迎。米中両政府は3月にもトランプ氏と習近平国家主席の首脳会談を開く調整に入っており、3月1日の交渉期限を延期して詰めの協議を続ける。ただ、外国企業に対する技術移転強要の中止など中国の構造問題の改革を巡っては米中の主張の隔たりが大きく、交渉はギリギリまで難航しそうだ。

 両国は24日まで4日間にわたりワシントンで閣僚級協議を開催。トランプ氏は同日、自身のツイッターで「…

この記事は有料記事です。

残り548文字(全文833文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  2. 立花N国党首「3年後、参院議員やめ参院選出馬」 埼玉知事選敗北で

  3. 大野氏初当選 埼玉知事選 与党系との一騎打ち制す 野党共闘に弾み

  4. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  5. 「衆院選に大きな展望」野党歓迎 大野氏埼玉知事選初当選 統一加速へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです