メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日米軍再編

辺野古移設 「反対」野党に勢い 軟弱地盤対策、追及 衆院予算委

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先となる名護市辺野古の埋め立ての是非を問う県民投票(24日投開票)で「反対」が多数を占めたことを受け、工事断念を求める野党が勢い付いている。埋め立て予定海域に軟弱地盤があることに関し、工事自体が可能かどうかを追及。政権への批判の高まりを4月の衆院沖縄3区補選や夏の参院選につなげる狙いもある。

 「海底から下に90メートルぐらい軟弱地盤があるんじゃないか」。立憲民主党の枝野幸男代表は25日の衆…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文642文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです