メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問・生活なるほドリ

健康編/19 膵臓がんってどんな病気? 早期発見困難、治療は切除がベスト /群馬

 なるほドリ 膵臓(すいぞう)がんについて教えてください。

 調 膵臓は胃の奥の背中側にある左右に細長い臓器で長さ約20センチ、厚さ1~2センチです。消化を助ける膵液(すいえき)や、インスリンなどのホルモンをつくる役割を果たしています。

 内部には膵液が通る管「膵管」が網の目のようにありますが、がん細胞のほとんどはこの膵管から発生します。ただし、膵臓がんは進行が速いうえに、早期発見が難しく「悪性度が高い」という特徴があります。このため、あらゆるがんの中で5年相対生存率が男女ともに最も低いとされています。

この記事は有料記事です。

残り1404文字(全文1656文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 生理で体育見学の女子生徒に口頭で理由報告させる 滋賀の県立高
  2. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 逃走 実刑の男、刃物持ち 地検収容時、車で 110番2時間後 神奈川
  5. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです