メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県農業技術研究センター

県内の成果報告 熊谷 /埼玉

 県農業技術研究センター(熊谷市)は、県農業大学校(同市樋春)で今年度の成果発表会を開いた。夏の高温に対応するために県が開発を進めている水稲の新品種「むさしの27号」「むさしの29号」の特性やイチゴの新品種「あまりん」の栽培技術などについて、研究員らが農業関係者に成果を報告した。

 会場には、農作物への被害が相次ぐアライ…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文289文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

  2. 「松本走り」「茨城ダッシュ」「伊予の早曲がり」…地域特有の危険運転に苦慮

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 桃山時代最高峰の仏師・宗印の仏像、大阪で見つかる

  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです