メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浦安市郷土博物館

屋外展示場を英訳冊子で市民が案内 来月1日から販売 /千葉

 浦安市郷土博物館(同市猫実)は1952年ごろの漁師町時代の浦安を再現した屋外展示場を外国人観光客らに市民が英語で案内できるように、解説文例を英訳した冊子「屋外展示場展示解説 英語文例集」を作成した。同館は「外国の友人や観光客と一緒に来館して、ぜひ英語で案内してほしい」と呼びかけている。

 屋外展示場は、高度成長期の埋め立て工事前に漁師町としてにぎわっていたころの建物8棟を移築・再現している。実際に使われていた三軒長屋や魚屋、たばこ屋など県や市の指定文化財となっている建物もあり、外国人観光客にも人気が高いという。

 英語文例集では、船宿や長屋などの建物や漁の道具、当時の生活文化などの解説が日本語と英語で掲載されて…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文732文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです