特集

ぐるっと東日本

「母校をたずねる」「旅する・みつける」「くつろぎの宿」「アートを歩く」などの連載を展開しています。

特集一覧

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

習志野市立習志野高校/4 バスケ部でも「心は文化系」 U-sukeさん /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ◆絵本作家 U-sukeさん=1988年度卒

 絵本作家でイラストレーターのU-suke(ゆうすけ)さん(48)=1988年度卒=は昨年、千葉県習志野市を舞台にした絵本を出版しました。社会に出てから、地域での市立習志野高校の存在の大きさを感じ、「習志野高校卒業生として、地域に恩返ししていきたい」と話します。【小林多美子】

 中学校からバスケットボールをしていて、高校でもバスケ部に入部しました。運動部が強い習志野では、部活動が学校生活の中心です。でも自分は絵を描く仕事を目指していました。5歳で手塚治虫の漫画「ぼくのそんごくう」を読んで感動し、漫画家やイラストレーターに憧れたのです。学校では何となく言い出しづらくて、自分の中の大事なものとして、家で漫画やイラストを描いていました。

この記事は有料記事です。

残り1842文字(全文2183文字)

あわせて読みたい

注目の特集