メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊予灘SA

愛・重すぎて撤去 「恋人の聖地」南京錠 /愛媛

大量の南京錠が取り付けられたフェンス=愛媛県伊予市宮下の伊予灘サービスエリアで、木島諒子撮影

 夕日が美しく「恋人の聖地」として知られる伊予市の松山自動車道・伊予灘サービスエリア(SA)で、カップルが愛を誓って南京錠を取り付ける鉄柵「ハートロックフェンス」が3月1日以降に撤去される。十数年の間に付けられた数千個の錠の重みで、安全上支障があると判断した。【木島諒子】

 高台にある同SAは夕日や夜景が美しく、2008年にNPO法人「地域活性化支援センター」がプロポーズにふさわしい「恋人の聖地」に高速道路関連施設として初めて認定した。管理する西日…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. 熱烈人気「上海ディズニー」 じわじわ「中国風」好感 6月で開園3年

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです