連載

クローズアップ2019

日々のニュースを深掘りして解説します。

連載一覧

クローズアップ2019

10連休対策、生煮え 保育補助加算/医療の周知要請 実効性、与党から懸念

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 皇位継承に伴う4月から5月にかけての10連休に向け、政府は26日、国民生活に影響を与えないよう各省庁が検討している対応策を発表した。過去に例がない長さの連休となることから、混乱を懸念する声に配慮して先手を打った形だ。ただし、自治体や民間企業への要請が基本になるため、実効性は不透明だ。

 「熟度が足りない。気持ちよく退位と即位を祝える態勢を作らないと10連休が変な形になってしまう」

 公明党の石田祝稔政調会長は26日、政府から「10連休対策」の説明を受けた党の政調全体会議の後、厳しい表情で記者団に語った。会議では、保育施設の受け入れ人数を増やすため、10連休中の利用児童数に応じて運営費の補助を加算する新たな制度が議論になった。「予算額は」「誰にどのようにお金を渡すのか」などの質問が飛んだが、政府側から明確な答えはなかったという。

この記事は有料記事です。

残り1941文字(全文2308文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集