メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

女子W杯、開幕まで100日 3度目鮫島、「絶対勝つ」 なでしこ、世界一奪還懸け

2018年11月の国際親善試合で、日本代表100試合出場を達成し祝福される熊谷(左)と鮫島

 6月7日に開幕するサッカー女子のワールドカップ(W杯)フランス大会まで27日で100日となった。日本女子代表(なでしこジャパン)は2011年ドイツ大会で初優勝し、15年カナダ大会では準優勝と2大会連続で決勝に進出しており、今大会では史上初となる3大会連続での決勝進出と世界一奪還がかかる。高倉麻子監督の下、主将としてチームを引っ張るDF熊谷紗希(28)=リヨン=と11年W杯優勝メンバーのDF鮫島彩(31)=INAC神戸=に話を聞いた。【丹下友紀子】

 なでしこジャパンの不動の左サイドバックとして活躍してきた鮫島にとって、3度目となるW杯は集大成とも…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 幼稚園児の娘の絵を完全再現…“究極のキャラ弁”披露する芸人父「弁当作りで成長見える」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです