築地跡地 小池都知事「食のテーマパーク」方針変えず強調

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
東京都議会定例会の代表質問に答弁する小池百合子知事=都議会本会議場で2019年2月26日午後2時26分、森健太郎撮影
東京都議会定例会の代表質問に答弁する小池百合子知事=都議会本会議場で2019年2月26日午後2時26分、森健太郎撮影

 東京都議会第1回定例会は26日、主要会派の幹事長らが代表質問に立った。焦点の築地市場跡地(中央区)再開発問題について、自民党や共産党、立憲・民主クラブは、小池百合子知事が跡地の再開発方針を転換したにもかかわらず十分な説明がないことを批判。小池知事は「築地に改めて卸売市場を整備することはない」と答弁しながらも「食のテーマパーク」構想の基本方針は変えていないとの考えを強調した。【森健太郎、市川明代、竹内良和】

 豊洲市場(江東区)への移転に伴い昨年10月に閉場した築地市場の跡地について、都は今年1月、国際会議や展示会などが開ける「MICE(マイス)」施設を核に整備する再開発の素案を公表した。

この記事は有料記事です。

残り639文字(全文936文字)

あわせて読みたい

ニュース特集