メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新潟・加茂市長「納得できぬ」土砂災害警戒区域指定で県に対し徹底抗戦

「反対する科学的根拠を」という新潟県に対し「全てを決する物は円満なる良識」と語る小池・加茂市長=新潟県加茂市で2019年2月26日14時5分、南茂芽育撮影

 新潟県による土砂災害警戒区域の指定に反発している加茂市の小池清彦市長は26日、市役所で記者会見し、来月上旬までに反対意見の提出を求める県に対し「(市内の指定候補区域のうち)納得しがたい141カ所についてはこれから1カ所ずつ意見をまとめるため、出水期の6、7月までには提出する」とする返答を25日付で県に提出したと発表した。「市民の利益と幸福のためには他に取るべき方法はない」とも述べ、県に対し徹底抗戦する構えを見せた。

 土砂災害警戒区域は、土砂災害防止法に基づき都道府県知事が崖崩れや土石流などの恐れがある地域を指定す…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです