メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

24時間営業の短縮 セブン、加盟店オーナーとの団体交渉に応じず 「労使関係ない」

「コンビニ加盟店ユニオン」の酒井孝典執行委員長=東京都千代田区で2019年2月27日、藤渕志保撮影

 東大阪市のコンビニエンスストア「セブン―イレブン東大阪南上小阪店」が、24時間営業の短縮を巡り、本部と対立している問題で、全国のフランチャイズ(FC)コンビニオーナーらで組織する「コンビニ加盟店ユニオン」は27日、セブン―イレブン・ジャパンに対し、短縮の条件を協議する団体交渉の申し入れを行った。

 セブンのFC契約では加盟店との「特別な合意」があれば営業時間の短縮を認めているが、具体的な条件を明記していない。このためユニオンはセブンに対し、「社会的な人手不足で加盟店は危…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. 都公安委 吉沢ひとみ被告の免許取り消し
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです