メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米朝会談ホストのベトナム、トランプ氏に「恩」を売る 米ボーイング社航空機100機購入契約も

会談で握手を交わすトランプ米大統領(左)とベトナムのグエン・フー・チョン共産党書記長。後ろは「ベトナム建国の父」ホー・チ・ミンの像=ハノイで27日、AP

 【ハノイ西脇真一】ベトナムの首都ハノイで27日、トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長による米朝首脳会談に合わせ、トランプ氏とグエン・フー・チョン共産党書記長兼国家主席の米ベトナム首脳会談も開かれた。南シナ海で中国と領有権争いを抱えるベトナムは、今回の米朝首脳会談を米国との関係を強化する絶好の機会として最大限に活用している。

 会談後、米ベトナムの両首脳が見守る前で、米ボーイング社は航空機100機をベトナムの航空会社に売却す…

この記事は有料記事です。

残り931文字(全文1159文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです