メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「『いじり』は子供傷つける『いじめ』」山口・周南高2自殺で両親、県教委に申し入れ

申し入れの場で生徒の両親(手前)に謝罪する山口県教育委員会の担当者ら=山口市の県庁で2019年2月27日午後2時48分、真栄平研撮影

 山口県周南市で県立高2年の男子生徒(当時17歳)が自殺した問題で「県いじめ調査検証委員会」が一部教員にも「いじめに類する行為」があったと認定したことを受けて、生徒の両親が27日、県教委に申し入れ書を提出した。両親は「『いじり』は子供を傷つける『いじめ』という認識を徹底してほしい」とし、いじめ対策の推進などを求めている。

 生徒は2016年7月に市内の駅で列車にはねられ死亡。両親の要望を受けて再調査した検証委が今月5日に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです