メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

震災8年・首長に聞く

品川万里・郡山市長 次世代の成長支える 特産品、ブランド力向上へ /福島

 --この1年をどう振り返るか。

 課題はいろいろあるが、限られた環境と条件の中で、市民の皆さんと共に最大の結果を出してきたのではないか。1年前のこのインタビューで私が「もはや『震後』ではない」と言ったのは、そう言えるように頑張るという思いからだった。

 留意すべきはこれからの子どもたちの健康であり、その成長を支える環境を誤らないようにしたい。「震後ではない」ことを確実にするためにも今の子どもたちの世代に大いに期待しており、その力を借りようという思いを強くしている。

 --除染で生じた市内の除去土壌などの搬出状況は?

この記事は有料記事です。

残り1237文字(全文1495文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  5. 特集ワイド ヘイト本作った理由、依頼を何でも受けた 読み手見え、自責の念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです