メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高野病院

新院長に社本博医師就任へ 広野・4月 /福島

 福島第1原発事故後、避難せずに診療を続けた当時の院長が2016年末に死去し、一時存続が危ぶまれた広野町の高野病院の院長が今年4月に交代し、現在県内に勤務する医師が就任することが27日、分かった。病院の代理人が明らかにした。

 新院長は、県立医大から南相馬市立総合病院に派遣されている社本博医師。脳卒中…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. カンヌ映画祭 最高賞に韓国作品「パラサイト」
  3. 「お前は横綱になれる」 朝乃山、死の病床から励ましくれた恩師にささげる初優勝
  4. 躍進の炎鵬関 事故死した「兄」しこ名に 白鵬がスカウト
  5. 「小6がゲーム取り上げられ包丁振り回す」事例も ゲーム障害による人格崩壊とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです