連載

ちばの底力

毎日新聞デジタルの「ちばの底力」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

ちばの底力

老舗菓子店「房洋堂」 地元農家と連携、商品化 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 館山市で創業96年の歴史を持つ老舗菓子店だ。高度経済成長期にはパーラーなど飲食業にも手を広げたが、現在は房州ならではの贈答用菓子に経営を特化している。「館山、南房の豊富な農産物を生かした豊かな恵みと、人への思いを伝える品々です」と社長の高橋弘之さん(80)は胸を張る。

 国が中小企業振興策として「農商工連携」の認定を始めたのは2008年。生産から加工、流通までを一手に担う「6次産業化」という言葉が広く使われるようになったのもその頃だが、高橋さんは1977年の社長就任前から生産者である農家との連携を始めていた。ビワや落花生、アクア…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文668文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集