メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

洛・楽・らフォト

番外編 春感じながら完走 京都マラソンに記者参加 /京都

10キロ手前で、公園に咲く満開の梅の花が出迎えてくれた。「すりばち池緑地公園」という公園で、後日訪れると、飼い主と犬が散歩していた=京都市右京区で、川平愛撮影

 約1万6000人が走った今月17日の京都マラソン。私も初のフルマラソンに挑戦し、制限時間(6時間)ギリギリの5時間50分16秒でなんとか完走した。送り火の五山、世界遺産の寺社、舞妓(まいこ)さんに鴨川。平均時速約7キロのペースで進みながら、写真記者としてカメラに収めてきたはずの風景に、新たな発見と親近感を覚えた42・195キロだった。

 出発点の京都市右京区の西京極陸上競技場は、駅伝の取材で何度もスタートやフィニッシュの場面を撮影して…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸バス暴走 「一緒に仕事していた仲間」「お姉ちゃん先生」 犠牲の若者2人を悼む声
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. リュックの男ためらいなく スリランカ同時テロ現場ルポ 綿密に計画か
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです