メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

偽証の疑い 「民主陣営メールの暴露を把握」 元側近証言

米上院情報委員会公聴会での証言を終え、報道陣の取材に応じるコーエン被告(中央)=ワシントンで2019年2月26日、AP

 【ワシントン古本陽荘】トランプ米大統領の元顧問弁護士で側近でもあったコーエン被告は議会に提出する準備書面で、2016年大統領選で民主党のクリントン陣営の電子メールを内部告発サイト「ウィキリークス」が暴露することをトランプ氏が事前に把握していたと明かした。モラー特別検察官の「ロシア疑惑」捜査終結は近いとされ、米朝首脳会談のためハノイ訪問中のトランプ氏は「刑期を短くしてもらうため、コーエンはうそをついている」とツイートするなど、焦りを募らせているようだ。

 米CNNによると、モラー氏らの捜査に対し、トランプ氏は書面で「(暴露について)何も知らされていない…

この記事は有料記事です。

残り516文字(全文794文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 犯人は逃走 大阪・吹田市
  2. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も
  5. 暴言 支援学級担任が「色気付きやがって」 生徒不登校に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです